過去記事アーカイブ:1997-5-16〜31

過去記事(レガシーコンテンツ)は,1997〜2017年7月までに更新していたHTMLベースのサイトデータを元に作成されています。 古い記事にはリンク切れが多いため,リンク表記は全て削除し,記録として掲載しています。

[97.5.31]

「Digi-Guppie」
「Fax0.14」
「BlackJack1.1」

[97.5.30] 「Pikoban1.5」
「yahtChallenge1.6」
秋葉原情報

イケショップMacプラザ店に行ってきました。店内に入って正面の棚がぜーんぶPilot関係になってました。CWとPalmPilot
Proのバンドル品は68.800円。在庫はまだありました。また、限定品としてPalmPilot
Pro2Mバージョンが88.800円でした。うー、惹かれる物があります…。2Mメモリーだけ販売してもらえたら、すぐ買っちゃいそうなんですが。その他、ソフトでは5/28に発売したばかりのPiloKeyが4.480円ぐらいだったと思います。
CW単体のみを購入したかったので、DOSパラに行ってみたのですが、もうありませんでした…。がっくり。

[97.5.28]

「MissileCmd」

[97.5.27]

「J-OS1.9」
「PiloKey」
「Dataquest、PC Data Researchによる、ハンドヘルドコンピュータマーケットの調査結果。U.S.
Robotics社PalmPilotが一歩リード」

USR/Palm Computing-Press Releases(www.usr.com/palm/pressrel_study.html)によると、Pilotは製品出荷一年後の現在、急成長しつつあるハンドヘルドコンピューターのリーダーとなりつつあるようです。Dataquest、PC
Dataの市場シェアの調査結果によると、Pilotは、Apple Newton 、Microsoft WindowsCE-based製品を含むスタンダードハンドヘルド製品の中で50%、米国内のPDAs、HPCs小売り(?)では70%のシェアとか。また、今年一年間で200万ユニット、2000年までに500万ユニットの出荷成長を遂げるであろうハンドヘルドコンピューターマーケットにおいて、Pilotは「very strong position」にある、とありました。(直訳に近いので、読みにくくてすいません。表現方法間違っていたら、御指摘下さい。)

[97.5.26]

「J-Info1.7」が公開されました。それにしても、バージョンアップの頻度が凄いですね!どんどん使いやすく便利になります。
Zilot上のLaunchPadの画面をアップしてみました。今後はなるべく、スクリーンショットもアップしていきたいのですが、ダウンロード時間が長くなるのが心配です。どうでしょうか?

[97.5.25]

「FretBoard 0.2」
金井さんの好意で「J-Info」と「SingleNumber(日本語版)」をこのサイトから直接ダウンロードできるようになりました。金井さん、ありがとうございます。

[97.5.24]

「Fax0.13a」
5/8にサイベリアンアウトポストにオーダーしていた、1MB Professional UpgradeがNow
Syncとともに、本日やっと届きました。ずっとバックオーダーだったので、キャンセル寸前でしたが、22日に発送した旨のメールが来てからは早かったです。これで僕のPilot1000もOS2.0が使えるようになりました。今さらですが、OS2.0になってPIM部分も改良されていて使い心地もなかなかですね。
「What’s New?」を作りました。更新をいっぺんにやろうとすると大変なので、それぞれのセクションにまとめる前に、こちらに新情報をアップするようにします。

[97.5.23]

Pilot/PalmPilot用の「アクセサリー」の項目を増やしました。ケース、スタイラスペンの情報等です。

[97.5.16]

「その他の情報源」の項目を作りました。日本のホームページはまだこれからです。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA