クオリティの高い写真を撮影するためにデザインされた、iOSアプリ「Halide」がブラッシュアップ。ボリューム・シャッター、フォーカス機能改良、レベル調整でHapticフィードバックも。


iOS用の「Halide – RAW Manual Camera – Chroma Noir LLC」のバージョン 1.1.0がリリースされています。600円です。

Halide – RAW Manual Camera – Chroma Noir LLC」は、クイック・スナップショットではなく、よりクオリティの高い、美しい写真を撮影することを目的にデザインされたカメラアプリです。


直感的なジェスチャーベースのインターフェイス、フォーカス・ピーキング/マニュアル・フォーカス、露出/ISO/ホワイトバランスのマニュアル調整、完全な露出コントロールのためのライブ・ヒストグラムなどの他、撮影した写真のクイックレビューなどの機能もあります。

今回リリースされてバージョン1.1.0では、ボリュームボタンでの撮影、より賢く/高速になったフォーカル・ピーキングv2、RAWをサポートしていないカメラでは、高解像度のJPEGを撮影できるようになっています。



タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA