ロボットアームの自動制御技術を採用した、スマートフォン用ジンバル「DOBOT Rigiet」が国内販売開始

TechShare株式会社が,スマートフォン用スタビライザー「DOBOT Rigiet」の国内販売を開始しています。Amazonでは34,800円です。
なお、TechShareサイトでは12月末までは国内販売開始記念キャンペーンの特別価格(32,184円税込)で販売されています。

DOBOT Rigiet」は、DOBOTのロボットアームの自動制御のテクノロジーを使った、スマートフォン用のスタビライザーです。

Yuejiang Technology社がロボット開発で培った高精度モータの技術を応用したフレキシブルで複雑な動作に対応できるスタビライザーとなっており、大きな可動範囲を確保した高精度の3軸ジンバルは、高い精度で移動するターゲットを確実に追尾します。

3340mAhバッテリーにより、約3時間の動作が可能です。

対応するスマートフォンは、重さ100g~230g、幅56mm~85mm、厚み8mmまでの製品。
iPhoneの場合、6/6s/6s Plus/7/7 Plusなどが当てはまります。



タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA