ワールドワイドのタブレット市場,2Qでも縮小が続く

IDCが,2015年第二四半期における,ワールドワイドのタブレット市場の調査結果をリリースしています。

Worldwide Tablet Market Continues to Decline; Vendor Landscape is Evolving, According to IDC


出荷数は4470万ユニット,前年比でマイナス7%と第一四半期から連続で減少傾向が続いています。

ベンダーシェアは1位がAppleで24.5%,2位がSamsungで17%,以下,Lenovo,Huawei,LG Electronicsと続きます。

コメントが1つあります

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA