片手でスキャンし、共有/保存が可能なポケットスキャナー「PUP Scan」、日本でクラウドファンディング企画がスタート。現在、18,000円から。

フランスのスタートアップ企業、7NEXTが,日本のクラウドファンディングサイト「MotionGallery」で、「PUP Scan」企画を公開しています。本体リターン付きのファンディングプランは18,000円からです。

PUP Scan」は、昨年末にアメリカのIndiegogo「Pup : Your connected pocket scanner」で76万ドルを集めた、スマートハンディスキャナーです。


親指で送信先を選択し、レーザーで範囲を決めて、ボタンを押すだけで決められた場所に保存します。

フレーミング、回転、ファイル圧縮、シャープネス、反射防止などを自動で行うことができ、OCR処理をしてWord/Excelへコンバートすることも可能です。
A3〜A8までのサイズに対応し、最大1000dpiです。

Wi-Fiでインターネットに接続し、メール/プリント/Facebook/Twitter/Dropboxなどに送信することができます。




コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA