新しい10.5インチのiPad Proが近日発売との予想。

Forbesが、10.5インチの新しいiPad Proは数週間以内に発売されるだろうとする見方を伝えています。



Apple Readies New 2017 iPad Pro, Low-Cost iPad — But Release Date?

これは、IHS Markitのタブレット&PC部門ディレクターのRhoda Alexander氏のインタビューがソースとなっています。

Alexander氏は、新しい10.5インチのiPad Proは、現行の9.7インチと12.9インチの間を埋めるスイートスポットになり得る製品としています。
サイズは9.7インチと同じですが、ベゼルが細くなったことで、ディスプレイサイズは10.5インチになっています。

解像度は現在の2048×1536ピクセルから、2224×1668ピクセルとなり、スクリーンエリアは31%大きくなり、アスペクト比も1.5増加(現行は1.33)すると見ています。

なお、新たに登場するエントリーモデルの9.7インチiPadは299ドルから(現行は399ドル)、新しい10.5インチiPad Proの価格は未確認ですが、現在の9.7インチモデルを499ドルに下げ、599ドルで販売されるのではないかと予想しています。


タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA