先週発表のなかった10.5インチiPad Pro。引き続き、”近い将来に発売”との見方。

Forbesが、10.5インチiPad Proについてのアナリストの予測を伝えています。


What Happened To The 10.5-Inch iPad Pro? This Analyst Has An Answer

10.5インチiPad Proについては、以前に”近日中に発売”とされ、先週にもアナウンスが予測されていましたが、現在も発表はされていません。

しかし、IHS MarkitアナリストのRhoda Alexander氏は、以前と同様、近い将来に発売されるという見方を変えていません。
ただし、10.5インチiPad Proの製造は今月開始されるという兆候があるものの、4月発売は暫定的な状況でもあるということも明らかにしています。
また、初期生産は限定的な数で行われる可能性もあるとしています。

なお、10.5インチiPad Proはスモール・ベゼルのため、サイズ的には9.7インチとほぼ同じものになり、解像度が上がるとみられています。


タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA