Other Interests(ストームトルーパーロボ/DP9.5競合製品UGセール/ハスキー犬と見つめ合おう/文化庁が懸念)

巡回してくれる(かもしれない)「ファースト・オーダー ストームトルーパー」

ヴィレッジヴァンガードで、「ファースト・オーダー ストームトルーパー」が数量限定で予約受付中。2018年1月下旬発送予定、42,984円。

ボイスコマンド(音声認識)、顔認識、巡回機能を備え、ARアプリに対応している二足歩行ロボット。
部外者を見つけたときに反応させたり、持ち主を見つけたときには挨拶をさせたり、好みのストームトルーパーを「作り上げる」ことが可能なんだそうですよ。

サイズは285 x 188 x 116mm。

バッテリーはリチウムイオンポリマー二次電池が2個付きです。

動作時間は確認できませんでしたが、どんなもんでしょうかね。



DP9.5。競合DAWを持っていれば195ドルなセール

MOTU.com – Digital Performer 9.5」の競合製品ユーザー向けセール。

Pro ToolsやCubase、Logic Proなどが対象で195ドル。
12/21までです。

以前のバージョンからのアップグレードも195ドルなので、既存ユーザーと同じ条件でバージョン9.5をゲットできるということですね。
対象DAWはこちら。

逆にいうと、既存ユーザーで特に必要なければあわてる必要はないです。
てことで、しばらく様子見…。



ハスキー犬と見つめ合う動画

ただただハスキー犬と見つめ合う動画が癒されますなあ。



音楽教室の著作権料で懸念伝達 文化庁、JASRACに – 共同通信

普通の組織なら、この時点で方針を変えることが多いんだけど、相手が相手ですので、ここで安心しちゃいけません。独占禁止法の時も見事にかわされてますからね。



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA