ANKER,USB / AC / DCの3種類の出力を備える,小型軽量の400Wh電源「PowerHouse」を発売

ANKER Japanが,災害時のバックアップ電源としても使用できる,静音インバーター / USB & AC & DC出力対応 / PowerIQ搭載のポータブル電源「Anker PowerHouse (434Wh / 120,600mAh ) 」を発売しています。50,000円です。



Anker PowerHouse (434Wh / 120,600mAh )


「PowerHouse」は業界で最も小型かつ軽量の400Wh電源で,USBポートからスマートフォンを約40回,ACコンセントからノートパソコンを約15回フル充電可能で,キャンピングライトであれば連続約100時間,ミニ冷蔵庫で連続約7時間,TVなら連続約4時間使用が可能となっています。

バッテリーマネージメントシステム(BMS)により電圧や温度を適切に管理し,高い安全性を実現しています。

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA