Apple、2018Q1に過去最高の売上高を達成

Appleが、2017年12月30日までの2018年度第1四半期の業績を発表しています。

「「Apple、第1四半期の業績を発表 – Apple (日本)」」

売上高は883億ドル。
前年同期比で13%増、希薄化後の1株当たり利益は3.89ドルと、16%アップし、いずれも過去最高となっています。

なお、売上比率は米国市場以外が65%を占めています。

ティム·クックCEOは、「iPhone Xは予想を超える売れ行き」で「1月にはアクティブ端末数がインストールベースで13億台に到達」していることを明らかにしています。

2018年度第1四半期業績発表のカンファレンスコールのライブストリーミングは、2018年2月1日14時00分(米国西部時間)より、「Apple Earnings Call」で二週間限定で配信されています。


コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA