AppleWatch 3:デザインに大きな変化は無く,バッテリー寿命が改善か

 

Digitimesが,2017年第三四半期に発売される,次世代のAppleWatchはQuanta Computerが製造するとの報道を伝えています。

 

Quanta to make next-generation Apple Watch, says paper

 

これはEconomic Daily News (EDN)のレポートによる報道がソースとなっています。
なお,Quanta Computerは推測についてのコメントを拒否しています。

市場リサーチ筋では,Apple Watchの2016年の出荷予想は1200万ユニットでしたが,実際には750万ユニットでした。
また,現在,Quanta ComputerはApple Watchのバッテリー・ライフの向上をメイン・タスクとして作業しており,他のハードウェアはそれほど変化は無い,としています。

 

タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA