aptX/AAC対応Bluetoothターンテーブル「TEAC TN-400BT」

ティアックが,aptX/AAC対応Bluetooth搭載ターンテーブル「TN-400BT-WA」を9/23に発売します。ビックカメラでは56,160円で予約受付を開始しています。

「TN-400BT」は、ライン/フォノ出力やUSBデジタル出力に加え、内蔵のBluetoothトランスミッターを使ってワイヤレスヘッドホンやワイヤレススピーカーで聴くことができるアナログターンテーブルです。

回転を実現するアルミ・ダイキャスト製プラッターや、好みのカートリッジに交換可能なユニバーサル型ヘッドシェル、アンチスケーティング調整機構付きスタティックバランス型S字トーンアームなどを採用し、基本性能を高めています。

Bluetoothトランスミッターは、高音質なワイヤレス再生が可能なaptXとAAC、一般的なSBC方式のコーデックに対応しています。

内蔵のMM型フォノイコライザーアンプによりフォノ入力を持たないステレオアンプやミニコンポ、ラジカセなどに接続することができ、また、リアパネルのUSB出力端子からレコード音声をパソコンに出力し、CDクオリティ(PCM 最大48kHz/16bit)でデジタル録音することが可能です。



タグ:,

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA