B&O PLAY、シリーズ中最もコンパクトなワイアレススピーカー「Beoplay M3」

Bang & Olufsenが,ワイヤレススピーカー「Beoplay M3(国内正規品)」の予約受付を開始しています。1/18発売、35,900円です。

Beoplay M3」は、B&O PLAY by BANG & OLUFSENのワイヤレスホームスピーカーシリーズに、最もコンパクトなスピーカーです。

3.75インチの専用ロングストロークミッドレンジウーファーが1基搭載。
BANG & OLUFSENの音の職人”トーンマイスター”によるチューニングが施されたサウンドを頼むことができます。

ヨーロッパのKvadrat社(クヴァドラ)とのコラボレーションにより生まれた、繊細なマルチカラーの糸を織り合わせたファブリックのテキスタイル(生地)が使われています。

Bluetooth 4.2/AirPlay/Wi-Fi/Chromecastに対応している他、アナログ入力(3.5mmステレオミニジャック)も備えています。

Multiroom機能対応で、スマートフォンのアプリから各部屋にある、B&O PLAYや BANG & OLUFSENのMultiroom対応スピーカーをコントロールし、音楽を家中に流すことができます。

サイズはW112 x H151 x D140 mm、重さ1.46キロです。



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA