Canalys,2016Q4のスマートウォッチ市場の調査結果。Apple Watchは600万台を出荷。

Canalysが,2016Q4のスマートウォッチ市場の調査結果の中で,Appleは600万台のApple Watchを出荷し,グローバルなスマートウォッチ市場の拡大に貢献したとレポートしています。



Media alert: Apple Watch has its best quarter and takes nearly 80% of total smartwatch revenue in Q4

Apple Watch製品にとっても最高の出荷数で,前年比12ポイント増,2.6億ドル以上を売り上げ,スマートウォッチ市場全体の80%の収益がApple Watchであると見積もっています。
アナリストのJason Low氏は,ハードウェアとソフトウェアを強化した新製品,調整された価格設定は広く受け入れられ,シリーズ1のより安価なエントリープライス,フィットネスに特化した製品メッセージが効果をあげた,と評価しています。
Canalysは,2016年のAppleWatchの出荷台数は1190万ユニットに達し,グローバルなスマートウォッチ市場の50%のシェアと予測しています。


コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA