ワイアレス充電パッドとLEDアラームクロック、睡眠サポート機能を備える「HyperCube」

Qiワイアレス充電パッド、アラームクロックなどの機能を備える「HyperCube: Wireless Charging Station & Sleep Aid | Indiegogo」のクラウドファンディングがIndiegogoで開始されています。早期支援割引価格は99ドルからです。

基本機能を備える「HyperCube Solo」は、3つのQiワイアレス充電パッド、LEDライトパネル、スピーカー内蔵のLEDタッチスクリーンの5つのパネルが組み合わさっており、フラットポジションでもキューブポジションでも使うことができます。

LEDライトとサウンドアラームで目覚まし時計として使うことや、就寝前のベッドサイドランプ、睡眠をサポートするスリープ・サウンドの再生も可能です。

使いやすいタッチインターフェイスで、アラーム/ライトの設定調節が可能。
HyperCubeアプリからはLEDライトのカラー、サウンドの追加、アラームの追加を行うこともできます。

また、パワーバンクとBluetoothスピーカーベースを追加した、「HyperCube Ultimate」も支援プランが設定されています。こちらは早期支援価格が178ドルからです。

どちらも2018年10月に出荷予定です。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA