iPhoneと組み合わせて、4K 360度動画と20MP 360度静止画が撮影可能な「Insta360 Nano S」

株式会社ハコスコが,360度カメラ「Insta360シリーズ」の上位製品として、国内代理店版の「Insta360 Nano S」を発売しています。31,299円です。

Insta360 Nano S」は、2016に発売された360度カメラ「Insta360 Nano」の上位機種で、4K 360度動画と20MP 360度静止画が撮影できます。

複数の角度から見た画像を同時に1画面にまとめて表示する新しいマルチビュー機能を備え、ライブ動画配信または1対1のチャット機能で利用することができます。

360度動画通話を行うには、iOSアプリ「Insta360 Nano S – Shenzhen Arashi Vision Co., Ltd.」でリンクを作成してチャットやソーシャルアプリ経由で受信者に送信することで行います。
受信者がブラウザでリンクを開くと、発信者の環境をリアルタイムで360度表示することができます。


マルチビューでは、5つの異なるテンプレートが用意されており、そのテンプレート上に360度動画から切り出された最大3つのキャプチャーフレームを配置することができます。

撮影済の360度動画から見せたい部分を自由な画角で切りだした2D動画を簡単に作成する、フリーキャプチャー機能もあります。

また、iPhone搭載のジャイロと同期し、まったく新しいスタビライゼーションのアルゴリズムを使用して、リアルタイムにすべてのブレを補正することができます。

対応機種は、iPhone 6/plus、iPhone 6s/plus、iPhone 7/plus、iPhone 8/plus、iPhone Xです。



タグ:,

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA