iPhone 8:4.7インチ,5.8インチモデルのシャシーデザインが確定し,パーツサプライヤーに注文が開始。5.5インチモデルは未確認。

DigiTimesが,パーツサプライヤーからの情報として,今年発売が予想されるiPhoneの3機種について伝えています。



Apple expected to use glass chassis for next-generation 5.8-inch iPhone; aluminum-alloy chassis for 4.7-inch

今年発売されるiPhone製品は4.7インチ,5.5インチ,5.8インチモデルの3種類が予想されており,ハイエンドの5.8インチモデルはステンレススティールのフレームに強化ガラスを採用,4.7インチモデルはアルミニウム合金を採用するとされています。5.5インチモデルのシャシー・デザインは確認されていません。

この強化ガラス+ステンレススティール・フレームはFoxconn TechnologyとアメリカのJabil Circuitが,アルミニウム合金はCatcher Technologyが供給するものと見られています。

5.8インチモデルはOLEDパネルを採用する事から,その価格は1,000USドルを超えると推測されています。

Catcher Technologyはコメントを拒否し,注文詳細やクライアント詳細は明らかにしていませんが,2017年収益予想で大きな前年比成長が見込まれているとのことです。


タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA