iPhone 8:OLEDパネルの技術的問題で出荷が遅れる?

Digitimesが、中国のEconomic Daily News (EDN)の情報として、新型iPhoneの出荷が10〜11月にずれ込む可能性を伝えています。


Apple may delay new iPhone launch to October-November, says paper

遅延の原因については、曲面OLEDパネルのラミネーション・プロセスでの技術的な問題があり、3Dセンサー・システムの実装に時間がかかるため、発売が遅れるというものです。

なお、歴代のiPhone製品は、5s以降は9月に発売されており、発売日の数ヶ月から半年前にはケースやパーツの写真が流出していましたが、今年に関してはまだコンポーネントのリーク写真は流出していません。

このことからもiPhone 8の開発が遅れているのでは、という見方も出てきています。

Launch of next-generation iPhone 8 may be pushed to October or November, says report


iPhone 8 Concept Image from techbuffalo


タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA