iTunes Storeのミュージックダウンロード販売:2019年始めに終了へ。

Digital Music Newsが、AppleはiTunes Storeでの音楽のダウンロード販売を2019年始めに完全に終了する方向で計画していると伝えています。

Apple ‘On Schedule’ to Terminate Music Downloads by 2019

これはAppleからの複数筋からの情報とされています。

このミュージックダウンロード販売を終了する動きは、2016年から観測されており、最初の段階では2年以内に終了するというものでした。
ソースの一人は、「ダウンロード販売はレガシーであることは明白だ」と述べています。

現在のタイムテーブルでは、完全に終了するのは2019年で、2018年のクリスマスシーズン後早々とされています。

Appleのフェイズアウト戦略には、顧客をApple Musicへ賢く移行させるための方法も含まれており、おそらく、ユーザーのダウンロード・コレクションは新しいApple Musicアカウントに統合されるようになりそうです。

この新アカウントでは3ヶ月の移行トライアル期間の経過ののちに、プレイリスト含めApple Musicのストリーミング環境に統合されます。

ストリーミングサービスでは、”購入したダウンロード”はグレーアウトしてダウンロードできませんが、「いつでもダウンロード購入したものを聞けるように戻ることができる」という他のソースの話も出ています。


Tags:

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA