ハイブリッド方式ノイズキャンセリング/オートキャリブレーション機能を採用した「JBL EVEREST ELITE 750NC」

ハーマンインターナショナルが,ノイズキャンセリングBluetoothヘッドフォン「JBL EVEREST ELITE 750NC」を発売しています。5/18出荷予定、32,270円です。

JBL EVEREST ELITE 750NC」は、ハイブリッド方式ノイズキャンセリングを採用し、高性能な消音パフォーマンスが特徴のアンビエントアウェア機能搭載ノイズキャンセリングヘッドホンです。

JBL独自のサウンドテクノロジーで開発された、高性能40mm径ダイナミックドライバーを採用。余裕のあるワイドレンジ再生、躍動感溢れるJBLサウンドを実現しています。

ノイズキャンセリング方式は、騒音集音用マイクをハウジング本体外側に配置するフィードフォワード方式と、鼓膜に近いドライバーユニット側に配置するフィードバック方式の両方式を採用した「ハイブリッド方式ノイズキャンセリング」が搭載されています。

ひとりひとりの耳の形状をスキャニングし、その形状に応じて自動的に最適な音をセットアップするオートキャリブレーション機能も備えています。

約3時間の充電で、ノイズキャンセリングモードでは最大15時間。
ノイズキャンセリング機能をオフにしたワイヤレスモードでは最大20時間の再生が可能です。



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA