[残り2日]アイディアノート/マインドマップアプリのMac/Win版「Scapple」がセール

StackSocialが、マインドマップツール「Scapple for Mac」「Scapple for Windows」を33%オフの9.99ドルで販売しています。通常14.99ドルです。
Mac App Store「Scapple – Literature & Latte」では1,800円で販売されています。

「Scapple」は、さまざまなアイディアを書き出す事を素早く簡単に行い,項目を接続して考えをまとめる用途などに使えるフリーフォームのマインドマップです。

仮想的ペーパーの上にアイディアを書き出し,ドラッグ&ドロップでコネクト,ノート項目の移動/アレンジ,フォントスタイル/カラーのカスタマイズ,グループノートの背景シェイプのカスタマイズ,ノートをスタックする事などが可能です。

StackSocialでの販売バージョンは、購入後、30日以内にリジューム(ライセンス交換)が必要で、マイナーアップデート保証のあるライフタイム・ライセンスです。
インストール台数は、自分や家族が使っているMacに限り、無制限で行うことができます。



Scapple for Mac
  • アイディア書き出しツールとして
  • ノート項目は「コマンド+リターン」でサクサク新規追加
  • iCloud対応。複数のMacでも同じ書類にアクセスが簡単
  • マインドマップとしては,もの足りない場合もあり
  • メニューは英語なので,ご注意を。
3.5

アイディア出しや頭の整理に便利なアプリ

アイディア書き出しに使う事が多いです。
その場合は,「ノート項目を入力→コマンド+リターンで新規項目作成」を憶えると楽。
普通にリターンすると,ノート項目内で改行されます。

その他,スタック(行揃え),コネクト/ディスコネクト,アライン調整,ボーダー設定,バブルなどのノートスタイルは「コントロール+クリック」などで表示されるメニューから行うと楽だと思います。

画像もドラッグで簡単に挿入できますが,マインドマップ専用アプリと比較すると,機能は限定的で絞り込まれています。
それでも,何か考え事をするときに,問題や懸案事項を全部書き出して並び替えたり,コネクトしたりしていると解決することも多々あり,他のマインドマップ専用アプリと比較すると安価なので,この方向の用途であれば良い選択の一つになると思います。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA