画像メタデータを編集するMac用ユーティリティ「MetaImage」がセール

macOS用の「MetaImage – Jeremy Vizzini」が360円になっています。通常1,200円です。

MetaImage – Jeremy Vizzini」は、EXIF、IPTC、XMPタグ、MakerNotesなどの画像メタデータを読み書きし、編集することができるユーティリティです。

90種類以上の画像フォーマット(HEIC、MOS、CR2、DNG、NEF、NRW、JPEG、PNG、TIFF、RAWなど)に対応し、以下のタグをサポートしています。

– EXIF
– IPTC
– XMP
– ICC Profile
– Canon
– Leica
– FujiFilm
– Nikon
– Olympus
– Panasonic
– Pentax
– SigmaRaw
– Sony
– その他

また、タグをCSVとJSONにエクスポートする、埋め込みサムネイルを書き出す、rawからjpegを書き出す、複数のタグをコピー/貼り付けすることができる他、パスワードで保護された画像をサポート、通知/TouchBar対応となっています。


macOS High Sierra以降で最適化されており、日本語を含む7言語に対応しています。



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA