新しい10.5インチのiPad Pro、2017年に600万台を出荷するとの予想。iPad miniはフェイドアウト?

Digitimesが、10.5インチの新しいiPad Proの生産ペースが増加しており、7月には月産60万台となると予測されていると伝えています。


Apple to ship 5-6 million 10.5-inch iPad Pro tablets in 2017, say Taiwan makers

10.5インチの新しいiPad Proは3〜4月に大量生産が開始となっており、これまでは月産50万台のペースで製造されていたようです。

12.9インチのiPad Proについてもアップグレード版の噂が出ていますが、今の所は大量生産のスケジュールが決まっていないようです。

また、価格が抑えられた9.7インチのiPadの売れ行きは、第二四半期以降に強い需要を見せており、第三四半期にはピークに達する見込みで、この影響もあってAppleはiPad mini 4をフェイズアウトを繰り上げることが予測されるとしています。


タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA