タグ機能をフルに活用する、Mac用タスク管理アプリ「OmniFocus 3」がリリース

macOS用の「OmniFocus 3 – The Omni Group」がリリースされています。2週間の試用が可能。Proバージョンの新規ライセンスは9,800円です。

「OmniFocus 3 – The Omni Group」は、Mac用の定番タスクマネージャー「OmniFocus」の最新メジャーアップグレードです。

このバージョン3.0では、タスクリストにタグをつけ、予想(フォアキャスト)ビューなどの各種表示、パースペクティブでのフィルタリングなど、幅広いエリアでタグを活用できるようになっています。

基本機能はスタンダード版で提供されており、上位版ではパースペクティブをカスタマイズ、サイドバーのカスタマイズ、フォーカス機能、AppleScriptのサポート、今日の予想ビューで特定のタグを扱うことなどが可能になります。
OmniFocus Comparison Chart」では、Mac版のプロ/スタンダード、iOS版の各機能が比較されています。

バージョン2などのユーザー向けにはアップグレード版も提供されていて、こちらはプロ版が4,800円、スタンダード版が2,400円です。
macOS 10.13以上で動作します。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA