Other Interests(ノミ関係3[※写真注意]、サピエンス全史、Jawbone清算、iPhone顔認証)

ノミ関係(3)


やはり「アース・バイオケミカル」を数日おきに使う作戦がだいぶ効いてる様子。
そして、通りすがり様に教えていただいた「梱包テープ」でラミネート捕獲する方法もかなり有効でした。
普通の掃除用のコロコロだと捕獲してもすぐに逃げてしまうのですが、このラミネート方式だと捕獲可能です。梱包用テープくらいの幅だと余裕もあるので、捕まえやすいです。

見たことのない方向けにアップします(虫が嫌いな人はご注意を)。
こちらが引きの写真。
普段の作業時よりも、デスクの上を少し覗き込んだくらいの距離感。

この距離だと、ゴミにしか見えません。
あるいは、夜食のピザにかけたブラックペッパーのかけらとか、そのくらいにしか見えないわけです。近視遠視の場合には、メガネかけてないと見逃すレベル。

で、これを拡大したもの。

完全にノミですね。
これは約4倍拡大したもので、この状態になって、初めてノミであることがわかります。
こんなに小さいのが瞬間移動的に跳ね回るので、ほんとに始末に負えないです。
おそろしやー。

おかげで前よりも床に荷物を置かなくなったし(とはいえ、機材や楽器は置かざるを得ない)、使ってないものを処分したり、いらないものを捨てるようにして、掃除する回数がものすごく増えましたけど、いろんな作業時間を圧迫されております。

このまま、「アース・バイオケミカル」作戦で退治できますように、、、。



「サピエンス全史」を外で空き時間に読む系

サピエンス全史 上下合本版」Kindle版で読み始めているんですが、まだ1/4くらいだけど、面白いですなあ。

何かに「気づく」ことは、その後の行動に大きく影響を与えるわけですが、サピエンスが進化していく過程をマクロで見ても、「気づく」ことがかなり大きい要素になっているように思います。
これからもそういうことが起きるんだろうし、今こういう本を読んでいることも人類史的には、そのスピードを加速していることにもなるのかもなあ。



Fitness-tracking company Jawbone, once worth $3 billion, is shutting down and liquidating its assets

Jawboneが会社を清算。
創業者兼CEOのHosain Rahman氏は、すでにメディカル市場にフォーカスするJawbone Health Hubという新しいベンチャー企業を作って、資金を調達みたいです。
今までのJawbone製品を購入したユーザーに対してのサポートとかは行われるんだろうか。買収ではなく、清算というのが、そのあたりの不透明感を増す感じです。



米アップルの次期「iPhone」、3Dスキャンで顔認証か-関係者

Appleは今年2月に顔認識技術を所有するイスラエルのRealFaceを買収してます。

参考:「Apple,顔認識技術を持つイスラエルの「RealFace」を買収

200万ドル以上で買収しているわけですから、当然すぐにテストを行っているはずで、それが今年末のiPhone 8に間に合うかどうかは置いといて、いずれ搭載される可能性は高そうです。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA