Other Interests(2017年1月16日 月曜日)

WordPressのバックアップは「UpdraftPlus」に変更しました。

メリットとしては:

  • バックアップが取りやすい
  • 復旧作業成功を確認済み
  • 問題が発生しそうなところでヘルプリンクがある
  • 対応クラウドサービスが多い

 

DropboxもGoogle Driveも対応しているけど,今回はバックアップ用に「DreamObjects」を使ってみることにしました。

30日の試用期間は100GBストレージ/ダウンロード100GB無料。
ダウンロードにお金かかるんだけど,バックアップ用であれば,万が一の時以外はダウンロードしないし,40GBストレージは月額0.95ドルという価格破壊が凄いです。
40GBで足りなければ,200GBで4.50ドルとかもあります。

ダウンロードは有料だけど,5セント/GBという値段なので,意識しなくてもいいレベルですね。

おそらく,この辺はパソコン用の常用ストレージとして使われるのを防ぐためのルールなんだろうな。

ちなみに,今のWordPress環境のバックアップファイルは約1.8GB。
これは約2.5年分のデータ。
これには画像処理に配慮が無い頃に作成したものも多く含まれているので,今後の目標としては年間で500〜600MBにおさえたいかなと。
これを前提に考えると,2年後のデータサイズはミニマムで2.8GB,4年後で3.8GB。
バックアップは世代別でいくつか用意するとしても,DreamObjectsの40GBプランで十分いけるということになります。

マウス操作で複数のPNG形式の画像ファイルを一括で圧縮できる「Pngyu

が良い感じですね。Mac用,Windows用あり。

ImageOptim」もいいのですが,ファイル数が多いと処理に時間がかかって,Finderが止まったりもするので。
「Pngyu」は処理速度が格段に早いです。
ただ,PNGファイルだけなので,JPEGは別のアプリを使わないといけない。
選択肢としては,「JPEGmini – Beamr Imaging Ltd.」。

って,通常は2,400円するんですか。
何かのセールの時に買っておいて良かった…。

Here are the first 11 Nintendo Switch game trailers

3/3発売の「ニンテンドースイッチ」。
興味ある人も無い人もどんなものになるのかは気になるわけで,こちらの記事では11種類のゲームのトレイラーがまとめられています。

「マリオ」は,もう横スクロール以上の話になってるんですね。作り込まれている感,ディズニー感があり。

「ゼルダ」はFFっぽい描画。キャラ除く。「ゼルダ」は一番最初の頃に,つまらなくてやめた派なのですが,このスイッチ版はエンターテイメントとして楽しめるかな?これもディズニー感あり。

「マリオカート」は単純に楽しそう。これはちょっと遊んでみたいなと思いました。「マリオカート」はスーファミの頃にはまった経験有り。

Wii Uの流れの「Splatoon 2」,これは新しい世界観のゲームで面白そう。

「ファイアーエンブレム」。壮大なスケールの音楽とCG満載のイントロで「あー,またFFか」感があり。とはいえ,最近のFFは遊んでないので,あくまでもイメージです。「ファイアーエンブレム」自体はスゲーはまったんですけどね。ゲームの画面は一度も出てこないので判断できず。

「Xenoblade」。あ,こっちの方がFFっぽい?怒鳴ってる主人公とアニメ声の彼女が登場。日本の映画とかアニメとかによくある感じ。ゲーム自体はよく解らないデス。

「ソニック」。いろんな意味でレトロ感満載。

「ボンバーマン」。3Dな感じ。

「ぷよぷよ テトリス」。セガ関係はレトロ感強含みですね。

相手の「事実」が間違っている時に争いを起こさず平和的に納得させるポイント
How to Convince Someone When Facts Fail

マイケル・シャーマー氏の記事。
こういう考え方とか,検証は大事かなと思います。

タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA