Other Interests(格安SIMに移行して3ヶ月,アドラードラマ,女優さん引退)

PublicDomainPictures / Pixabay

MVNOにして3ヶ月。

ブログらしく,Pixabayの写真を使って見ました。

というのはさておき,ソフトバンクからY! MobileにMNPして約三ヶ月。
クレジットカード明細では,引き落としは以前と同じくソフトバンクからなのですが,通信料金は5,000〜6,000円くらい下がりました。
iPhone 7 Plusの購入代金は別だし,予備でmineoをモバイルルーターで運用していたりするから,この3つを合わせたトータルの支出は2016年11月ころまでと大きく違ってはいないのですが,2年縛りに振り回される必要も無く,使った分だけ払っているので納得のいく使い方です。
データ通信用に確保しているmineoはいつでも解約できるし,期間限定の運用にすれば,もっとコストは下げられると思います。


Y! Mobileの回線はソフトバンクで契約していた頃と同じ感覚で使えるので,格安SIMキャリアに移った,という感じはありません。
mineoは時間帯によっては混雑を感じる部分もありますが,これは前から想定していた範囲でした。
あくまでも体感ですが,OCNや0SIMでは「遅いなー」と思った事もあったのですが,mineoの場合にはそれほどの遅延は感じていません。この辺はユーザー数の増減や回線強化などに左右されるので,あくまでも”今の所は”ですが。

格安SIMキャリアに乗り換えるのは最初はいろいろと面倒なのですが,少しだけ時間を作って移行する価値はあると思います。
もし今使っているスマートフォンがSIMフリーなら端末の代金もいらないですしね。
大手3キャリアのプランでストレスを感じているのであれば,トライする価値はあると思います。



「嫌われる勇気」、日本アドラー心理学会から抗議

日本アドラー心理学会の主張はこちらで公開されています。

前にアドラー関係の書籍も読んだ事あって,ただ,割とまあ当たり前の事かなあというのと,閉塞感で満ちている今の日本では重要な考え方かもなあ,と思ったことを憶えています。

ドラマ自体は見たこと無いのですが,他の大半の番組と同じように視聴率を稼ぐことが大命題である可能性は大きいのかなと。
そして視聴率をとるために,今のタイミングで比較的多くの人がインテリジェントに受け止めそうな「アドラー心理学」と,ある程度数字が見込めるであろう刑事物ドラマ,という組み合わせを考えたのかなとも思いました。

なんというか,もう日本の既存メディアでのエンターテイメントは,こういう縛りからは抜けられないんじゃなかろうかとも思っていて,それゆえ個人的にはNetflixやhuluなどのビデオ・オン・デマンドに流れている部分があります。

例えばですが,これからは日本のドラマも広く浅くじゃなくて,(今回であればアドラー心理学会などの)関係者が観ても楽しめるくらいの内容にするくらいの方向性はどうなんでしょうね。
なんだったら,1話45分とかの枠も排除して,まずは面白いコンテンツを製作して,配信先ごとに編集で調整していくというのもありだと思うんですけどね。編集チームは大変だろうけど。



清水富美加さん、芸能界引退へ 「幸福の科学」出家意向
清水富美加、22歳で衝撃の引退…理由は「幸福の科学に出家」
幸福の科学、清水富美加は「心身に傷」会見全文
清水富美加の事務所会見「遺憾」教団側会見に不信感

まさかの芸能ネタ2連発。狙っておりませんので悪しからず…。

一瞬,また洗脳案件か,と思ったのですが,どうも違う様相になってますね。
幸福の科学の広報が主張している事が事実だとすると,芸能事務所の悪しき一例として記録に残りそうですが,所属事務所のレプロエンタテインメントの主張はまっ向から対立するもの。
そして,報酬については,レプロ側の反論では”適切な報酬”という言い方で,幸福の科学側の”月給5万円”をまるっきり否定してはいないようにも読めます。
そして,このやりとりの後の御本人のツイートは以下のようなものでした。



ボクは宗教というのはあまりいい印象を持っていないのですが,それでも今回は女優さんと宗教法人の言い分の方が納得出来る印象を受けます。印象が全てで判断してしまうのは危険なので,もう少し様子を見たいですが。

ちなみに,ボクの回りではここまで酷い話は聞いたことが無いものの,仕事がまだあまり無い人の場合,「住むところは提供するから月給××万」という条件でやっている人もいました。徐々に売れ始めて収入がついてくるという感じですね。
でも,この女優さんの場合,テレビをあまり見ないボクでも観たことがあるくらいの人なので,まさかという感じです。

なお,こちらの事務所においては能年玲奈さんの独立騒動でも一悶着あったのは記憶に新しく,現在でも本名を名乗れないなど,まだ決着がついていない様子。本名名乗れないとかは,ちょっといきすぎじゃないですかね…。
他の所属タレントさんが同じような扱いを受けていないといいなと思いつつ,メディアはこういう部分にこそ,しっかり切り込んでもらいたいなと思ったりしますが,どんなものでしょうか。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA