Other Interests(いきなりTouch Barデビュー,Apple Park,ストーカー刺傷)

予想を覆す,いきなりのTouch Barデビュー。

なんかきましたので設定ちう。



先週も突発スケ頑張ったし,今週初めには夜中にNetwork Solutionのサポートに英語電話して,見事に撃退されたり(詳しくは後日)とか,いろいろ頑張ったということの,ご褒美的意味合いもあります。

ていうか,昨日のApple Store銀座にはキーボードチェックしにいっただけで,そのつもりは無かったんだけどなあ…。

まあ,あるものはしょうがないので,まあ,いろいろ頑張ります。




早速,初期設定でつまづきながらも進めております。

iCloudの2ファクタ認証で別のデバイスに送られたコードを入力するときに,同じ数字しか出なくて,もしかしてジャックポット(つまり不具合品)当てちゃったか,と思ったのですが,右上の入力モードをEnglish系に変えたら,なんとか入力出来ました。

どのキー押しても画面に4しか出てこないとか,初めての経験で焦りましたよ。
なんか,設定アプリのバグっぽい気がします。
同じような事があったら,右上の入力モードを切り替えてみて下さい。
ボクはそれで切り抜けました。

その後は移行アシスタントで,「容量はそんなに多くないから」とWI-Fi経由でやろうとしたら,数時間かかってレインボーカーソル。
強制終了後に再起動で,今はiCloud以外のアプリを1から設定。
まあ,明日の準備もあるし,本格的な移行は週末ですかね…。



Apple Parkを社員向けに4月オープン

ジョブズが遺した最後の巨大プロジェクトでもあった,Appleの新社屋が「Apple Park」と命名されて,4月にオープン。
引っ越しには半年以上かかり,夏いっぱいは建設も平行して行われるとのこと。





全貌はこちらの方が解りますね。




屋上部分に17メガワット分のソーラーパネルを設置して,100パーセント再生可能エネルギーで電力をまかなう仕組み。
社員はもちろん,Apple Storeや一般にも開放されるカフェを併設したビジターセンターがあるとのことで,何かのタイミングで行ってみたいなーと思います。何かのタイミングって,なんだろかなーw。



「口や右足の親指にもまひ」「頭がおかしくなるくらい悔しい」 冨田さん意見陳述要旨

本当に気の毒な話です。ぜひ頑張って生きて欲しいけど,御本人も回りの方も苦しいだろうなあ。

この件に限らずですが,被害者が不当に甚大な被害を受けているのに対して,加害者は異様なくらい守られる/処罰が軽いというルールは変えるべきだよなあと思います。
こういう事件を見る度に,ある程度の自衛の手段は存在した方がいいかもとも思ってしまうんですよね。
例えば,ストーカー被害にあっているという被害届を受理したら,スタンガン貸し出すとか。まあ,貸し出すのはアレですけど,法律で守れないのであれば許可制の自衛手段はあってもいいだろうなと思います。
もちろん,いろいろ各方面に問題が出てくるんだろうし,悪用するヤツも出てくるんだろうけども,このような酷いストーカー事件への抑止力を向上させるには,それくらいの方法が必要なんじゃ無いかなあ…。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA