Other Interests(LEDマスク/劇場版AKIRA/大晦日の朝青龍/ストリーミング業界動向/インフル防止)

「Sound Reactive LED Mask」

音に反応するLEDマスク「The Sound Reactive LED Mask by Outline Montréal — Kickstarter」。

リチウムイオンバッテリー駆動。音に反応してます。
このタイミングで、OBAMASKとか。

目標金額の10倍を達成して、残り38日。
プレッジは35カナダドルから。そんなには高くない。

しかし、これ、踊ってるからかっこいいけど、踊れない人はどうだろうか。
でも、クラブにグループで行ったら盛り上がるか。



「劇場版AKIRA」の名作ぶりときたら

何年振りかで、Netflixで「劇場版AKIRA」を視聴。

1988年のアニメ映画なのに、今見ても面白いし刺激受けます。
キャラクタービジネスの匂いが強い、ファミリー向けのスペースオペラ映画(つまり最近のスターウォーズですな)の数十倍は面白かったデス。

やっぱり、劇場版でも原作者が監督しているっていうのは大きいですね。
原作はもっと細かい描写もあって、いろんなエピソードもあるんだけど、時間制限のある映画という形になっても、原作者である監督がうまくバランスを取っている感じがあります。

年末年始で原作の「AKIRA」本と、「童夢」「ショートピース」あたりを読み返してみるかな。



【相撲】朝青龍の3人目の相手は琴光喜に決定=「朝青龍を押し出したら1000万円」 – eFight 【イーファイト】 格闘技情報を毎日配信!

朝青龍を押し出したら1000万円 | AbemaTV(アベマTV)」は12/31の20時から。
これ、密かに楽しみです。
iOSアプリ「AbemaTV」で観れるので、外出先でも見れますな。



ディズニーのフォックス買収で、ストリーミング業界が激変する|WIRED.jp

ディズニーも権利ビジネスの収益の目減りは避けたいだろうから、おそらく、配給しているコンテンツ全部をいっぺんに引き上げることはしないだろうけど、契約終了のタイミングで他では見れなくなる可能性がありますね。

となると、他のVODサービスは、オリジナルコンテンツがどこまで揃うかが分かれ道になる。
すでにオリジナルコンテンツで定評のあるNetflixは、引き続き同じ方向でも大丈夫だろうけど、アメリカのAmazonやhuluはどうなんだろうなあ。
日本のAmazonは、なんだかここ一年で新しいお笑いのジャンルを開拓した感があるので、これを輸出するのも面白そうな気がしますね。



インフルエンザ予防の極意3か条 知っている人には当然の知識でもおさらいを | おたくま経済新聞

この前、風邪ひいちゃったけど、この時期に外出するときには、マスクは携帯して、帰ってきたら手洗いとうがいは欠かせません。インフルには気をつけましょう。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA