Other Interests(アメリカを荒らす者たち/ScanSnap iX1500/パナソニックのウェラブル/スマホ視聴比率)

「アメリカを荒らす者たち」S2

なんとなーく、流し見しようかと「アメリカを荒らす者たち」S2を見てみたら、思いの外面白い。

とある学校で起こった、ある過剰なイタズラの犯人を見つけるというモキュメンタリー。
イタズラとはいえ、内容は過激なYouTuber的なものを上回るもので、笑えるけど笑えない類のもの。ご飯食べながら見るのはやめたほうがいいです。マジで。

その事件がInstagramやTwitterなどのSNSにアップされている動画などで流れる様子とか、チャットやDMでやり取りする様子を、映像にかなりリアルに取り入れてて、最初は普通にドキュメンタリーかと思いましたよ。

でも、あまりに過激だし、ちょっとブラックで笑えなくもないシーンも出てくるので、調べてみたらモキュメンタリーだった、と。

モキュメンタリーっていうのは、モックとドキュメンタリーを合わせた造語で、ドキュメンタリー風に作られたフィクションなんですね。

真犯人が誰だろうということだけじゃなく、そこに至る原因とか経緯とかその辺がリアルなSNS界隈の不祥事や出来事そのものといってもよくて、色々気をつけなきゃいかんなあと思ったりしたりもさせてくれます。

僕はNetflixで観ましたが、他でも観れるのかも観れないのかも。



ScanSnap iX1500発売

ScanSnap iX1500が発売。

4.3インチのタッチパネル、画像や書類など読み込んだファイルの形式ごとに取り扱ったり、PDF内のテキストをファイル名に反映してくれたりと、なんだか色々できるようになってますな。

イメージとしては、レシートも名刺も書類もガシガシ読み込んで、アプリで一括管理するという方向みたいです。

対応OSもWindows、Mac、iOS、Androidということで、かなり熟成されてきた感もあります。

前に使っていた紙の譜面、大量にあって読み込みたいんだけどA3なんだよなあ。
A3 キャリアシート(別売)使えば使えるという方向は、以前のモデルと変わらず。
まあ、ニーズがそんなにないんだろうな。。



視界を制限、雑音防ぎ集中を パナソニック、装着型端末を公開

おー、久々に見たエッジーなウェラブル!
クラウドファンディングで28,000円だそうです。
どひゃー。
せめて、先にクラウドファンディングサイトを作ってプレスリリースじゃなかろうか。



ネットフリックス本社を動かした、高すぎる「日本のスマホ視聴比率」 —— 4GBで30時間記録する、超高圧縮規格も開発中 | BUSINESS INSIDER JAPAN

スマートフォンでサインナップする比率が日本では54%とか。
で、スマートフォンの視聴率も高いんですけど、この要因には、テレビ持つと視聴料払わなくちゃいけなくなるから、若い人はテレビ買わなくなってるってこともあるような気もするなあ。



コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA