GPSオンで最大120時間、タイムモードでは最大14日間の動作が可能な「Suunto 9 G1 BARO」

SUUNTOが,GPS付きのスマートウォッチ「Suunto 9 G1 BARO ブラックホワイト」を6/26に発売します。84,240円です。

SUUNTO 9 G1 BARO」は、水泳/サイクリング/ランニングなどを含むマルチスポーツ対応で、プロスポーツ選手の要求を満たすように設計された、タッチディスプレイのGPSウォッチです。

3つのバッテリーモードを備える、スマートリマインダ機能搭載のインテリジェントなバッテリー持ち時間管理システムにより、GPS追跡がオンの状態で25時間から最大120時間の記録時間が可能になっています。
また、毎日24時間の追跡およびモバイル通知では7日間、タイムモードでは最大14日間の動作が可能です。

独自のFusedTrack™アルゴリズムを搭載し、GPSとモーションセンサーのデータを組み合わせて、軌道と距離の精度を向上を行い、精度を犠牲にせずにGPS消費電力を下げる仕組みになっています。

iOSアプリ「Suunto – Sports Tracking Technologies Ltd」、Androidアプリ「Suunto」では、デイリー・アクティビティや睡眠状況の長期的な傾向をトラッキングすることができます。

また、着信時のアラート、メッセージ、通知を行うことができます。

また、HRベルト付きモデル「SUUNTO 9 G1 BARO (スント ナイン バロ) BLACK + HRベルト」も6/26に同時発売となります。



タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA