新しいTODAY WIDGET、タグ機能強化、プロジェクトの折りたたみ機能などが追加された「Things 3」バージョン3.5がリリース

macOS/iOS用の「Things 3 for Mac」「Things 3 for iOS」のバージョン3.5がリリースされています。新規ライセンスは6,000円/1,200円です。

「Things 3 for Mac」「Things 3 for iOS」は、「APPLE DESIGN AWARD WINNER 2017」受賞のタスク管理アプリです。

GTDベースの使い方も想定されており、アイディアの書き出し、整理、時間管理、マスタープランの作成といった流れで、”やることリスト”を形にすることができます。

一つ前のバージョン3.4では、“things:”で始まる特別なタイプのリンク (URL) をサポートし、他のアプリからThingsのTo-Doやリストにジャンプしたり、共有することができます。
また、他のアプリから書類やデータを、Thingsに送信できるようになり、より連携性が高められています。

最新版バージョン3.5では、プロジェクトリストが折りたたみ可能となり、タグ機能が強化されて検索/フィルタリング機能が追加されている他、コピーペーストでの新規ToDo作成の機能調整などが行われています。



Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA