「Beats Flex」のセールスが好調。AirPodsを含むTWS製品の販売の勢いは2021年前半まで続く

DIGITIMESが、有線イヤホンを含まないiPhone 12シリーズの発売により、AirPods以外のTWS製品のセールスも好調に推移するという業界関係者の予想を伝えています。

iPhone 12のパッケージから有線イヤホンを外す一方で、AppleはBeatsブランドのネックマウント型イヤホン「Beats Flex」を5,400円で発売しています。

サプライチェーン関係者によると、この「Beats Flex」はセールスが好調で、この傾向は2020年前半まで続くと予想されています。

また、Appleの「AirPods」のラインナップの販売も好調で、Counterpointの市場調査によると、2020年第2四半期のTWS製品の中で最も売れた製品であり、世界市場シェアの35%を占めています。

このトレンドは他のメーカーにも影響を与え、イヤホンのないスマートフォンの新モデルを発売する可能性が高い模様です。

TWSの出荷台数は、カナリスによると2020年の第1四半期に4,380万台、前年同期比86%増となっています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。