セミインイヤーデザイン「AirPods 3」の写真がリーク

充電ケースにペアリングボタン?があるようです。3/23はこれかもしれません。

中国語の52audio.comが、AirPods3のリーク写真を公開。


AirPods2とAirPodsProのいくつかの特徴を組み合わせていて、イヤホン本体の形状はハンドルタイプのセミインイヤーデザイン。

前に出ていた他の噂と同じく、ノイズキャンセル機能、アダプティブ・イコライゼーション機能は搭載されていません。

感圧タッチ操作が可能で、イヤホン内部のサウンドキャビティには圧力リリーフ/チューニングホールがあり、サウンドキャビティ下部には赤外線距離センサーがあります。


チップは前の機種同様、Apple H1ですが、内部スペースの活用のためにSiPパッケージ版が採用される可能性があります。

充電ケースはAirPods Proケースと似ていますが、よりサイズが小さく、充電インジケーターは前面にあり、背面にはクイックペアリングボタンがあり、ワイヤレス充電に対応しています。


ここ2週間の間に発表される可能性が高いとのことで、3/23に行われる(かもしれない)と噂されているAppleイベントで発表されるかもしれません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA