通知センターに連絡先やアプリアイコンを置くことができるiOSアプリ「Launcher」が再公開

iOS 8の通知センターに,12個以上のランチャーを置くことができる「Launcher – 通知センターウィジェット搭載ランチャー – Cromulent Labs」が,App Storeで再公開されています。無料です。

Launcher – 通知センターウィジェット搭載ランチャー – Cromulent Labs


「Launcher」はApp Storeで昨秋から公開停止(理由は不明)となっていましたが,App Storeの規約の解釈が緩和されたようだとの事です。

「Launcher」を使うことで,カスタマイズ可能な”Today’s Widget”がインストールされ,連絡先,ウェブサイト,アプリなどを配置することができます。

アプリ内課金のPROバージョン(400円)では,アイコンのサイズの縮小,ラベルの非表示できるようになり,ウィジェットをよりコンパクトに使う事ができるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。