Apple、iPad Air (第3世代) 対象の修理プログラムの提供を開始

Appleが、「iPad Air (第 3 世代) の画面に何も表示されなくなる問題に対する修理プログラム」を開始しています。

一部のiPad Air (第3世代) の画面が真っ黒になり、何も表示されなくなる不具合に対応する修理プログラムです。

対象は:

2019年3月〜10月に製造されたiPad Air(第 3 世代)

他のモデルは対象外で、Apple直営店や正規サービスプロバイダで修理を受け付けています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。