Apple Watch日記:バンド/ケーブル収納に「tomtoc ハードケース」を導入

何しろ、Apple Watchバンドはサードパーティからもかなりの種類が発売されていて、試したいものが多いんですよね。

なので、いろいろ探したんですが、収納に関してはバンドほどは選択肢が無い。

Twelve Southの「Twelve South TimePorter for Apple Watch | Travel case + Charging Stand」は充電スタンドにもなるし最適カモなのですが、並行輸入は高いし、本家サイトでのオーダーは2週間くらいかかるんです。

今回は見送ったTimePorter。。

何しろ、僕はすぐに欲しかったんですよ。

すぐに。

ベルトがしまえるケースを。

緊急で。

ということで、とりあえず、「tomtoc Apple Watch (Series 1-4) ハードケース」を使ってみました。

tomtoc Apple Watch (Series 1-4) ハードケース

一応、Apple Watch用にデザインされていて、Apple Watch本体を収納するポケットもあります。

ベルトは、1)Apple Watch本体に付けたままのベルト、2)その隣のベルト専用スペース、3)ケーブルも収納できるメッシュポケットの3箇所に入れられます。

メッシュポケットには、2本くらいは収納できそうです。

でも、金属製のベルトとか、レザー製のベルトはベルト専用ストラップで固定できるところにしまった方が良さそう。

ケースの中で動いてもいいのであれば、固定せずに収納しておいてもいいし、ケース自体はハードシェルなので、収納物が潰れることは無いと思います。

ジッパーもYKK製で、外装も安っぽさがなくて、ベルトケースとしてだけでなく、USB充電器やバッテリーを入れてもいいかもです。

ただ、このケース、思ったよりも厚みがあって、約5センチはあります。

なので、保護能力は高いけど、かさばる感じ。

とはいえ、人によっては高価なベルトを使っている場合もあるだろうし、とりあえずの収納ケースとしては悪く無い選択肢かなとも思います。

まあ、TimePorterもいずれ欲しくなるとは思うんですけどね。。。

  • デザイン
  • ハードシェルの耐久性
  • 厚みが5センチ
  • 価格はApple Watch用レイアウトと考えるとフェア。
3.1

Apple Watch専用レイアウトで、とりあえずの収納にはナイス。

何しろ、2,399円。
中華製だと思うけど、耐久性は悪く無いと思います。
ただのケースだったら、もう少し安いのもあるけど、Apple Watch専用ポケットなどもあって、ユーザーには使いやすいかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。