FCCで「Powerbeats 4」資料が公開、3月末にiPhone 9と同時発表か

MySmartPriceが、「Powerbeats 4」と思われる製品がFCCに登録されていることを伝えています。

iOS 13.3.1にアートワークとして追加されていた未発売のBeatsイヤホンは、そのデザインなどから「Powerbeats 4」と推測されています。

本日FCCで公開された、Appleの未発売のイヤホンはモデルナンバーが「A2015」。


そのイヤホンのLabel Artworkの資料から、これから発売される予定の「Powerbeats 4」であると思われます。

この「Powerbeats 4」は完全なワイアレスイヤホンではなく、ケーブルでつながっています。


ただ、FCCの資料ではBluetooth 5.0ベースであることされており、現行モデルの「Powerbeats 3」のBluetooth 4.2よりも接続性に優れることはたしかなようです。

「Powerbeats 4」は、3月末の発表が予測されているiPhone 9/iPhone SE 2と同時に発表されるのではないかと見られています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA