iPad OS 13ベースの新iPad「A2200」「A2232」がECCに追加

MySmartPriceが、EECに新iPad「A2200」「A2232」が追加されていることを伝えています。

Eurasian Economic Commissionで公開されたモデルは「A2200」「A2232」ので、どちらも、iPad OS ソフトウェアバージョン13と記載されており、通知公開日は2019年7月26日です。

iPad OS 13プリインストールモデルであること以外の情報は記載されておらず、発売時期も不明ですが、最近の噂情報では7月から生産開始になり、2018年のiPadをリプレイスするモデルで、10.2インチ・ディスプレイという可能性があるとされています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。