Ming-Chi Kuo氏、iPhone 2019全モデルがトリプルカメラとデュアルカメラ搭載になると予想

MacRumorsなどが、TF International Securitiesのアナリスト Ming-Chi Kuo氏のリサーチノートについて伝えています。

Kuo氏の予想では、2019後半の新iPhoneでは、6.5インチOLED/5.8インチOLED/6.1インチLCDモデルのそれぞれがトリプルカメラとデュアルカメラにアップグレードされるとしています。

このうち、トリプルカメラには広角カメラが新たに加わり、これはソニーの12MP/1um CISが搭載されるようです。

全ての新iPhoneのフロントカメラは、7MP CIS+4層レンズから、12MP CIS+5層レンズにアップグレードされると予想しています。


2019 iPhone XIレンダリング動画



タグ:

コメントを追加する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA