Ming-Chi Kuo氏:来年のApple Silicon搭載Mac製品、Apple Watch予測

MacRumorsが、TF International Securitiesのアナリスト Ming-Chi Kuo氏は最新のリサーチノートで、来年のApple Silicon搭載MacBookシリーズ、Apple Watchについて述べていることを伝えています。


来年のMacBookはデザインが一新。

Ming-Chi Kuo氏は、どのモデルであるかは明らかにしていませんが、以前、14インチと16インチのMacBook Proのリデザインモデルが2021年の第2四半期後半か第3四半期に発売されると予測していました。

このほかの噂では、今後発売されるApple Silicon搭載モデルにはリデザインされた24インチiMac、Mac Proタワーモデルの小型版が含まれています。

また、新型iPad Airの需要は予想以上で、2021年以降はMini-LEDバックライトや5G対応などの採用で成長が見込まれ、2021年の後半には新しい低価格のiPad、おそらく第9世代のiPadが発売されると予想。

さらに「2021年の新しいApple Watchは革新的な健康管理機能と改良されたフォームファクターデザインにより出荷台数が伸びる」と予測していますが、これが新カラーリングが追加される方向であるのか、デザインを一新するものなのかは不明となっています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。