画面キャプチャー/編集ツールがひとつになったmacOS用「CAPTO」がセール中

BundleHuntが,macOS用のスクリーンキャプチャーアプリ「CAPTO」を13.49ドルでセール中。通常価格は29.99ドル。


CAPTO」は、画面キャプチャー、ビデオ録画、ビデオ編集ツールが一つになったmacOSアプリ。

チュートリアルなどを作成する際に、画面を60fpsで高精細キャプチャーしたり、外付けのレコーディングデバイスから読み込んで、動画編集する事も可能。


画像編集ツールでは、キャプチャしたスクリーンショットなどの画像のプロパティに注釈を付けたり、修正したり、調整することができます。

また、アプリを起動したまま、スクリーンショットやスクリーンレコーディングをFacebook、Tumblr、Dropbox、Evernote、YouTubeなどにアップロードして共有する機能もあります。


macOS 10.10.5以上で動作し、対応言語には日本語も含まれています。

今回セールされているライセンスでは、1ライセンスで2台のMacにインストール可能です。




M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA