Apple、「AirPods Pro」を10/30に発売

Appleが,H1チップでアクティブ・ノイズ・キャンセリング機能搭載の「AirPods Pro」をアナウンスしています。10/30発売、税別27,800円です。


Apple製のH1チップを搭載しており、10個のオーディオコアでレイテンシーを低減、リアルタイムのアクティブ・ノイズ・キャンセリングを行います。

基本的には、ボーズなどのANC機能と同じように、外部のノイズを検知し、それを打ち消す逆位相のアンチノイズを再生することでノイズを消す仕組み。

また、「AirPods Pro」には内向きのマイクロフォンが内側の不要な音をカットする機能も備えていて、これらのノイズモニタリングと逆位相再生音は、毎秒200回調節されるようになっています。

充電はQiワイヤレス、または、Lightningコネクターから行い、1回の充電で最大4.5時間の再生が可能。

アクティブノイズキャンセリングと外部音取り込みモードをオフにした場合は最大5時間の使用が可能です。

また、感圧センサーを長押しすると、イヤホンを装着したままで外部の音を聞き取りやすくする、外部音取り込みモードになります。

IPX4耐汗耐水を備えており、水上または水中でのスポーツやエクササイズには対応しませんが、ある程度のスポーツやトレーニング時の使用は想定されています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。