macOS、iPad Pro、Android対応のPD対応スマートドッキングステーション「ALMIGHTY DOCK CS1」が発売

フォーカルポイント株式会社が,「ALMIGHTY DOCK CS1」の一般販売を開始しています。11,440円〜35,640円です。

ALMIGHTY DOCK CS1」は、ALMIGHTY DOCKベースのUSB-CハブにSSDを内蔵し、TimeMachineなどによるバックアップも可能な外部ディスクストレージ機能付きのスマートドッキングステーションです。

昨年2019年11月にクラウドファンディングされ、目標達成率1358%でゴールしていました。>「最大960GB SSD内蔵のUSB-Cハブ「ALMIGHTY DOCK CSシリーズ」のファンディングが開始


USB-Aポートを2ポート搭載しており、iPad ProにUSB-A接続のキーボードを接続した場合、プラグアンドプレイですぐに文字入力が可能です。
キーボード、ペンタブレット、USBメモリやSDカードリーダーなどの接続に対応している、最高速度5GbpsのUSB 3.0ポートです。

4Kの高精細表示に対応のHDMIポート、最大60W出力のPower Delivery専用のUSB-Cポートもあります。

内蔵SSDは最大960GB。

4種類の容量(960GB、480GB、240GB、120GB)があり、Time Machineに対応しています。

筐体に放熱性の高い素材であるアルミニウムを採用。

本体部分は49.6mm×105mm×15.2mm、重量は約79gと手のひらに収まるコンパクトデザインです。


ALMIGHTY DOCK CS1
インターフェイス:USB-Cコネクタ
スロット/ポート:
USB-C
USB-A×2
HDMI
ストレージ:SATA 3.0 storage 出荷時 Windows NTファイルシステム(NTFS)フォーマット
USBポート規格:
USB-C 3.1ポート(PD給電専用 最大60W)
USB-A 3.0ポート(最大5V/900mA:5Gbps)
映像出力規格:HDMI(最大3840×2160/30Hz) HDCP1.4/2.2対応。iPad Pro 2018など一部の機種では2K/60Hz表示
対応表示機器:HDMI端子を搭載したディスプレイなど
電力供給:最大60Wの電力供給と充電
保証期間:1年間
本体サイズ:約115(W)×52(H)×16(D)mm(ケーブル部除く)
ケーブルの長さ:約150mm
重量:約79g
パッケージサイズ:約110(W)×193(H)×25(D)mm(フック込)
パッケージ重量:約129g

【同梱物】
ALMIGHTY DOCK CS1 本体
取扱説明書(保証書)

【対応モデル】
対応機種:USB-Cポートを持つPC、Mac、スマートフォン、タブレット
対応OS:USB-CをサポートするOS(Windows 10、macOS、iOS、Android、ChromeOSなど)

なお、iPad Pro 2018などの一部の機種ではHDMI接続時に2K/60Hzになります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。