Appleイベントは9月に2回開催?2回目は10月か11月初旬という見方あり

DIGITIMESが、来月のAppleイベントは2回あるという話を伝えています。

space black case Apple Watch, silver MacBook Pro, jet black iPhone 7 Plus, and silver iMac with corresponding boxes

これはいつも通り、サプライチェーン筋からの情報となっていて、一つはiPhone、もう一つは残りの製品を発表する場という見方です。

ただ、AppleInsiderなどは、この見方に否定的。

Appleは米国の祝日であるレイバーデー(9/6)の翌日に火曜日のイベントを開催したことは無く、今までの傾向を考えると9/14が有力。

9月にはもう2週間あるため、別のイベントを行うことはできますが、同時に小売店やフルフィルメントチェーンに製品を詰め込むことになります。

特別な発表イベントという形ではなく、プレスリリースで製品を発表されることがありますが、報告書には「カンファレンス」であることが明記されています。

また、COVID-19の影響で、あらゆる面で国際的な輸送が滞っており、コストもかかるため、製品出荷を分散して数百万ドルを節約することを選ぶ可能性もあります。

このため、これらの経緯や現状を考えると、Appleが年末に近い2回目のイベントを行う場合は、10月か11月初旬に行われる可能性が高いと考えられています。

今までの噂やサプライチェーンから情報では、これから年末にかけて、iPhone 13、新型AirPods、新型AirPods Pro、ローエンドiPad、新型iPad mini、14インチMacBook Pro、16インチMacBook Pro、Apple Watch Series 7が発売される見込みです。




M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA