Lightning接続で低レイテンシーのiPhone用ゲームコントローラー「Backbone One」日本市場向けバージョンの先行予約開始

オンキヨーホームエンターテイメント株式会社が、iPhone用のゲームコントローラー「Backbone One」の先行予約販売を限定台数で開始。12,980円です。

「Backbone One」は、昨年2020年末に米国で発売されたゲームコントローラーで、今回先行発売される製品は日本市場向けとなっています。

iPhoneにLightning接続し、Backboneボタンを押してアプリを開くだけで、ゲームコントローラーとしてすぐに使うことができます。


Lightningによる有線接続のため、超低レイテンシー。

クリック可能なサムスティックとホールエフェクトセンサーを使ったアナログトリガーを備えたフルボタンレイアウトとなっています。

操作だけでなく、ゲーム録画機能に対応していて、最新のiOSデバイスでは最大1080p/30fps/20mbpsのビットレートで録画可能。

iPhoneをパススルー充電したり、LightningヘッドセットなどのLightningアクセサリーを使用することができるLightningポート、3.5mmヘッドセットジャックがあります。


App Storeで配信される「Minecraft」「Asphalt 9:Legends」「Call of Duty」などのゲームタイトルに加え、Apple Arcadeにて配信されている100以上の様々なジャンルの多くのゲームに対応しています。

Backbone One



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA