最大サイズのトラックパッドを搭載したiPad Pro専用トラックパッド付きキーボードケース「Brydge 12.9 MAX+」がアナウンス

Brydgeが「Brydge 12.9 MAX+」をアナウンス。6月発売予定、249.99ドルです。

Brydge 12.9 MAX+」は、iPad Pro 12.9インチ用のトラックパッド付きキーボード。

前のモデルの「Brydge Pro+ Keyboard w/Trackpad for iPad Pro」の2倍で、iPadキーボードとしては最大のマルチタッチトラックパッドを搭載。

マグネット付きバックカバーにiPadをはめ込むだけの新しいSnapFitケースで背面の保護もサポート。

キーボードはプレミアム・アルミニウム素材を採用しており、調整可能なバックライト付き。

新しいインスタントウェイク機能により、キーを1回押すだけでiPadが起動し、すぐに使うことができます。


専用のショートカットキーもあります。

最長3カ月のバッテリー寿命、135度の画面回転が可能です。

トラックパッドでは、スプレッドシートでの作業、テキストの選択、アプリケーションの切り替えなど、マルチタスクをを滑らかなジェスチャーで簡単に行うことができます。

これから出荷される、最新のiPad Pro(第5世代)12.9インチモデルだけではなく、第3世代、第4世代にも対応しています。

また、限定モデルとしてホワイトバージョンも予約受付を開始しています。


Brydge 12.9 MAX+
Length: 11.2 in (285 mm)
Width: 8.8 in (223 mm)
Height: 0.7 in (17 mm)
Weight: 2.1 lb (970 g)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA