ReaddleのiOS用ファイル管理/PDF編集/メディアプレーヤーアプリ「Documents」がM1搭載Macに対応

ReaddleのiOSアプリ「Documents」がM1搭載Macに対応しました。

Mac App Storeで配信開始になっています。>「‎Documents: Files, PDF, Browser on the App Store


‎Documents」は、PDFのドキュメント・ビューアー/エディター、ウェブブラウザ、音楽プレーヤー、ダウンローダー、クラウド統合機能、VPN機能などを備えるドキュメントアプリ。


Readdleは「PDF Expert」のデベロッパーでもあり、「Documents」アプリのPDF機能は「PDF Expert」とほぼ同じ使い心地です。


40種類以上のファイルフォーマットに対応。

Finderと異なる点としては、サードパーティ製のアプリを必要とせず、ネイティブなUIでMacとクラウドサービスの間でファイルを素早くアップロードまたはダウンロードすることができるという利点があります。

この「Documents for M1 Macs」は、Mac App Storeから入手可能。
Mac App Storeの左上の検索フィールドから「Documents by Readdle」を検索し、右側の検索結果で、「iPhone & iPadアプリ」タブをクリックし、「Documents by Readdle」の横にある「Get」をクリックすることで無料ダウンロードができます。


iPhone/iPad版のユーザーは、Macでも違和感なく使用することができ、さらに、iOS版のDocuments Plusに加入すると、Macでも追加料金なしですべてのプレミアム機能を利用可能となるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA