Gurman氏:Apple Watch 7、AirPods、iPad mini、iPad 9など。M1X搭載のMacBook Proは11月ごろ?

BloombergのMark Gurman氏がApple動向を伝えるPower On。

今週は今年後半に登場すると思われるApple Watch 7、AirPods、iPad mini、MacBook Proなどについて伝えています。


いずれも、これまでの噂情報として出てきた話が含まれていますが、iPhone 13が発表発売されるであろう来月9月から11月にかけては、Apple製品ラッシュとなりそうに思います。

Apple Watch Series 7:
はよりフラットなディスプレイと最新のスクリーンテクノロジー、より高速なプロセッサが搭載され、デザインが少し変更される見込み。

AirPods:
2019年3月以来のアップデートになるエントリーレベルの新しいAirPodsは、新しいインイヤー型と短いステムで、AirPods Proに近いデザインになる見込み。

iPad miniとiPad 9:
また、新しいiPad miniは、より薄いベゼルと再設計により、Appleファンのお気に入りになるだろうとしています。

学生向けには、よりスリムで高速な第9世代のiPadが登場予定。

MacBook Pro:
M1X搭載の14インチと16インチのMacBook Proは、今までの噂通り、miniLEDディスプレイでMagSafeが復活。
いくつかのハプニングによって生産が遅れているが、現行のMacBook Proが2年の節目を迎える頃(11月)には発売されるはずとしています。

ちなみに、最近AppleはAppleCare+ for Macを年間契約プランも追加していて、従来の3年間の契約だけではなく、一年単位での契約が行えるようになっています。

契約はApple路面店、オンラインストア、アプリ、電話から行えます。

ただし、年額契約の場合には140ドルであるため、3年契約の380ドルよりもトータルでは40ドル割高になります。

これまで、Apple製品を買った場合には、AppleCare+は間違いなく一緒に購入していたのですが、今後は機種と必要に応じて、契約期間を考えながら購入していくのが正解かなと思われます。




M.Hirose

なーんと、palmfan.comは気がつけば20年強になりました。 Palmから始まり、今はApple製品、ガジェットや気になる事やモノを取り上げてます。 「Palm Magazine」「Mac Fan」はじめ、アスキー、毎日コミュニケーション、日経BP、宝島社などから出版された媒体でライターもやってました。今までお世話になった方々も、初めましての方も、新しい方もどうぞよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA