Other Interests(Magic Keyboardは見送り/Bob Odenkirkが制作会社立ち上げ/ロックダウン破り/専門家会議の項目/スウェーデンで集団免疫獲得か)

Magic Keyboard見送ります

iPad Pro用のキーボード+トラックパッド環境ですが、今回は「12.9インチiPad Pro(第4世代)用Magic Keyboard」導入は見送ります。

今のところ。

まずね、重さがダメでした。

iPad Pro 12.9インチ(約640グラム)とMagic Keyboard(約700グラム)トータルで約1.34kg。

となると、テキスト打つのならMacBook Pro 13インチ(1.37kg)でいいという話になる。

そして、スタンドの角度が90〜130度の間でしか設定できないので、Apple Pencilが使いづらい。

この辺は、iPad Pro導入の当初の目的が「譜面リーダー」としてというのがあって、実際に使ってみるとPDF譜面にアノテーションしたりするメリットも実感していたりするので、この使い方をスポイルする周辺機器はいらないかなーと。

ただ、「Magic Keyboard」を見ると新し物好きの血が騒ぐのを感じてますので、何かのきっかけにメリット(言い訳ともいう)を見つけて導入するかもしれません。

今回はちょっと気持ちが落ち着いちゃったので、また次の機会に、ということにします。



「ベター・コール・ソウル」俳優が製作会社を設立 ソニーとファーストルック契約 : 映画ニュース – 映画.com

Saul GoodmanことBob Odenkirk氏が製作会社を立ち上げ。

この人、Saturday Night Liveのレギュラーだったのは知ってたけど、脚本家でもあったんですね。

演技に理解力を感じるのは、その辺もあるからか、、、。



米ジョージア州が「ロックダウン破り」、濃厚接触でも営業再開を待ちきれず | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

日本よりの緊急事態モードよりも、格段に厳しいロックダウン開始から約1ヶ月。

経済もメンタルも限界に近づいているってことですよね、、。

日本も感染者数が激減しているわけじゃ無いし、5/6以降も不透明かなあ。

いや、早く元の生活に戻りたいです。まじで。



【速報】“8割削減”への10項目、専門家会議がまとめる TBS NEWS

今はスーパーが結構な人手になっているので、そこの要請も仕方ないかなと思います。

スーパーに行くと、ほとんどの人はマスクしているんだけど、中にはマスクしてない人(もちろん口を覆うようなものも無し)がいて、しかも、そういう人に限ってソーシャルディスタンスを無視して、すごく近くに来たりするので身の危険を感じるレベル。

人ごとっていう人は、まだまだ多いので感染拡大が収まるのも、もう少し時間がいるかも。



スウェーデン 「集団免疫」獲得の兆しか

スウェーデンのやり方は独特の方法で、世界的には無謀と思われても仕方のない方法なわけですが、”成熟した大人であるとの認識を持って立ち向かおう”というリーダーシップのもと、結果的に集団免疫を早々に獲得するというになれば、他の国の対処の仕方も変わってくるかもしれませんね。

ある意味、ずるずるいきそうな日本の状況は、もしかすると狙わずにスウェーデン的な着地点ということも考えられなくはなくて、それはそれで行政には反省するべきところは残るにしても、集団免疫が獲得できてくれば、徐々に経済活動も復活できるんじゃ無いでしょうか。

そういう意味でもスウェーデンにいい結果が出ることを期待したいです。



2件のフィードバック

  1. th より:

    スウェーデン全体でも報告されている感染者は1万人がそこらなのに、ストックホルムで集団免疫というと90万の人口のうち半分くらいは無症状の感染者って推定なんですかね。
    なんか腑に落ちないですが、イギリスもドイツも犠牲が大きすぎるとして取らなかった政策が機能してくれたら日本としては心強いかも、ですね。

  2. M.Hirose より:

    スウェーデンの人口は1023万。感染者数は4/20で14000人なので、今は15000人を超えてるくらいでしょうか。
    この数字だけだと集団免疫なんか得られるはずないですよね。

    ただ、スウェーデン政府による、今後の(未確認のケースも含む)感染者数予測では5/1までに人口の1/4(250万人)が感染という話も出ていて、こっちが本当の数字なのかもなあと思ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


テキストのコピーはできません。